January 04, 2010

バケツプリン

元旦の夜に主人の実家で引き続き夕食を食べ

その時の食後のデザートに義兄嫁が買ったバケツプリンを

皆で食べました。

       バケツプリン

さすがにデカイので2リットルはやめて1リットルにしたと

言っていましたがそれでも充分な大きさでした。

でも何故か主人がスプーンを持ちそのプリンを目の前にすると

決して大きく見えないから不思議です。

大きなサラダ用ボールに入れたのに普通サイズの食器に見えます。

簡単に包丁で周りをひと刺しして器に乗せて何度も何度も振る。

カラメルが出てきてもなかなかとれず想像以上に強めにゆすって

やっとはずすことが出来ました。

そのはずす役目は私。

理由は単に見た目で『こういうのはずすの上手そう』というだけ。

主人も義兄嫁も甘いものが大好き。

このプリンの存在を主人も知っていて

主人が実は私に内緒で買ったビーカー(?)入りのプリンも

義兄嫁は知っていました。

内緒と言ってもその場で自ら明かしたのですが

今度の土曜日にそのプリンが我が家に届くらしいです。

『6個買って1個は〇〇(私)用にエスプレッソのプリン。

残り5個はオレのプリン

と言って嬉しそうにしていました。

甘いものが得意ではないのでその個数に関しては

全く気にならず、むしろわざわざ私でも食べられそうな

エスプレッソ(イメージ的に苦い)にしてくれたのだと思いました。

でもその個数の違いを聞いた義兄はさすがに

『お前(主人)それは酷い』と言っていましたけど。

新年早々口にしたデザートのプリンは

最近のとろけるプリンのような感じではなく

さすがに型が大きいのでそれに対応した固めのプリンで

カラメルはちょっと苦めの昔ながらの子供が好きそうな味でした。

そのうち2リットルのプリンを主人が買うのではないかと

思わずにはいられません。


↓バケツがブリキっぽくて可愛くて何かに使えそうでした。
絵馬


lbj_lbj at 23:26コメント(0)トラックバック(0) 
Relative 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
始めましてcoropyです。
結婚してから社会人だっ
た時よりも1日が短く感
じます。働いていた頃よ
り綴っているブログなの
で会社での出来事なども
ありますが今は専業主婦。
日々奮闘中です。(^o^)/
Newest Comment
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: