February 26, 2010

娘のよう

家に帰ってきた主人が帰るなり

『ショックだ。悲しい悔しい!!!』と言った。

何がそんなにショックなのかと尋ねると

『真央ちゃんに金メダルとらせてあげたかった』と。

いつもはフィギュアは観ない主人だけど

真央ちゃん出現から真央ちゃんのみ観るようになりました。

そしてテレビで観たのか尋ねると観れていないというので

撮ったビデオを観ました。

とは言っても真央ちゃんの部分だけ。

その後表彰式の映像まできっちり真央ちゃんを観ていました。

まるで娘を見ている父親のようでした。

帰ってきて口にすることと言ったら真央ちゃんのことばかり

『書き込みにインタビュアーが真央ちゃんを泣かしただの

表彰式の時キム・ヨナと抱擁した時には

そんな笑顔で真央ちゃんに触るななど書かれていたんだよ。

まぁほとんどが僻みだったけど』と何やら詳しい。

この人は一体仕事中に何をしていたのか・・・

とは言っても真央ちゃんの演技には感動しました。

トウループは飛ばせてあげたかった。

失敗してしまった時の気持ちを思うと観てて辛かったなぁ。

でも最後まで諦めずに滑り切った真央ちゃんは素晴らしかった。

あれは充分『金メダル』でした。

主人は『あれだけ誰もできないトリプルアクセルを決めたのだから

高難度のジャンプを跳んだ人にはもっと高得点をあげても

いいのに、あれじゃぁ飛んでも報われない。

ハイリスクハイリターンだよやっぱり。

(キム・ヨナの演技は認めたうえで)

男子にしても女子にしても

無難にまとめた方が高得点なんて意味がない』と

プルシェンコの言っていたようなことを言っていました。

これに関しては私も一理あるとは思いますが・・・

でもやっぱりキム・ヨナは凄かったですね。

ライサチェックも大きい体を生かして迫力ある演技だったと

思います。

オリンピックが終わってまた採点方式に関して何やら

審議がありそうな気がします。

それにしても主人のように真央ちゃんを

娘のように孫のように見守った人が日本にどれだけいたのでしょう。

かなりの方がそういう気持ちで見守っていたのでしょうね。

キム・ヨナが韓国で『国民の妹』なら

真央ちゃんは日本で『国民の娘』でしょうか。

とりあえずよく休んでまた次のオリンピックに向けて

頑張って欲しいですね。

感動しました!!!!!


↓当分我が家は真央ちゃんフィーバー
動物と雪だるま


lbj_lbj at 23:53コメント(0)トラックバック(0) 
Ordinary days 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
プロフィール

coropy

始めましてcoropyです。
結婚してから社会人だっ
た時よりも1日が短く感
じます。働いていた頃よ
り綴っているブログなの
で会社での出来事なども
ありますが今は専業主婦。
日々奮闘中です。(^o^)/
Newest Comment
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: