March 26, 2010

引越

まだ終わってはいませんが引越の片付けが

ある程度終わったのでやっとブログ更新ができました。

少しずつ今月の出来事を振り返ろうと思います。

3月7日は引越でした。

8時半から9時に引越屋が来る予定でしたが

この日はあいにくの雨ということもあり8時10分にはいらっしゃいました。

予定では5人来る予定でしたがこの日はかなり多忙だったようで

次の引越先に早く行く為に6人いらっしゃいました。

山のような段ボールをあれよあれよと運び出し

段ボールは30分でトラック積みは完了。

といってもベッドや家具はまだです。

本棚2棹とダブルベッド、大型テレビにソファーの運び出しに

梱包時間もあるので時間がかかりました。

私が実家から持ってきた本棚と衣装棚は姉(三女)にあげる為

マンションの目の前にある主人の会社に寄っていただき

おろしてもらいました。

引越先は車で5分程のところ。

会社に寄って荷降ろしをしてもらうので私と主人の方が

早く自宅に到着しましたが、それにしても遅い。

目の前の大通りを横切るのが見えたのですが

1つ曲がるところを間違えて

その後なかなか到着できなかったようです。

主人が通りに出て手を振り案内をしていました。

まずは段ボールの運び入れが始まりました。

運び出しと違って細かな指示が必要な為

入口で私は常に指示だしをしていました。

引越屋はそんなに大変ではなかったと思います。

それは本棚はありますがほとんど家具という家具は

作りつけなので運びいれる物が少なくてすみます。

リビングのソファーは引越の前日に届き

冷蔵庫は新しいものを買ったので5日に搬入済みです。

最初以前使っていたソファーを2階に運び入れる際に

階段からいけるということでしたがやはりダメだったようで

吊って入れることになりましたがあっという間でした。

1時半には全てが終了。

残念だったのが灰皿が割れてしまったこと。

2つ同じものがありそのうちの1つが割れてしまったと

引越屋から言われました。

その他は大丈夫と言われていたのでそもそも私達夫婦は

煙草を吸うわけではないのでよしとしたのですが

その後その箱に入っていた灰皿もう1つと

盛塩用の皿1つと私の超お気に入りの醤油さし大小1個ずつが

割れていました。

結局その箱に入っていた割れものが全て割れたことになります。

主人は引越屋と『丁寧にやってくれていたのでいいです』と言っていて

『あとから文句言う人がいるから大変でしょ』なんて会話をしていた

のでさすがに文句も言えません。

ただ本当に丁寧にやってくれていた結果だったので

私の梱包が悪かったということで終わることにしました。

それにしても悲しい。

醤油さしは何より割れて欲しくなかったものでした。

送料を入れると2つで7000円以上もするので悲しすぎでした。

この醤油さしを買った時に既に在庫が1ケタで

もう既に半年以上経っていたのであきらめ気味ではありましたが

そもそも醤油さしにしては高いので期待を捨てずに持っていました。

その為その後インターネットが繋がるまでの間

私は毎日そわそわして過ごしました。


↓荷ほどきでこれから毎日大変です。
ライオン雛


lbj_lbj at 00:15コメント(0)トラックバック(0) 
MyHome 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
始めましてcoropyです。
結婚してから社会人だっ
た時よりも1日が短く感
じます。働いていた頃よ
り綴っているブログなの
で会社での出来事なども
ありますが今は専業主婦。
日々奮闘中です。(^o^)/
Newest Comment
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: