July 10, 2005

『イギリスGP』

2戦連続のライコネンの“10グリッド降格”と琢磨のエンジンをストールで始まった今回のイギリスGP。
不運続きだけど、これもレース、勝負なのだから仕方がない。
ライコネンは、スタートで4台かわして、さらにラルフ・シューマッハまで抜いて、8番手に浮上。
しかもチームメイトのモントーヤはなんとお見事トップに!
最近はライコネンにいいところをもっていかれてたから、今日こそはモントーヤに頑張ってもらいたい。
途中モントーヤとアロンソの見ごたえあるレースも見られたし、楽しかった。

1d4c9f4c.jpg


優勝は期待に応えてくれたモントーヤくん。笑い音符
2位にアロンソ(うぅ強い)、3位にはライコネン、ホームグランプリで表彰台に惜しくも上がれなかったのがバトン。
残念ながら琢磨はポイントGETはならなかったけど、見事完走。
このマクラーレンの勝利によって、残り8戦でコンストラクターがかなり面白くなってきた。

ドイツGPではライコネンにはいわゆる普通のスタート、琢磨にはもう少し運が味方してくれることを祈っております。ウインク




人気blogランキング

BS blog Ranking

at 23:49コメント(0)トラックバック(0) 
Formula One 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
始めましてcoropyです。
結婚してから社会人だっ
た時よりも1日が短く感
じます。働いていた頃よ
り綴っているブログなの
で会社での出来事なども
ありますが今は専業主婦。
日々奮闘中です。(^o^)/
Newest Comment
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: