August 22, 2009

前途多難

本日から一族の旅行ですロケット

場所は北海道。

第一日目は登別です。


道が混むといけないし、飛行機に乗るまでにちびっ子達がトイレと騒ぎ始める(過去にあり)だろうとふんで、主人の実家に集合後、2台の車に乗り込み4:30AMの出発となりました。

おととし北海道に行ったときに比べると、割とスムーズに進んだけれど、義兄夫婦のベビーカーを預けなければ搭乗出来ないらしく、私たちは先に中に入って待っていた。

まぁまぁいい滑り出し笑顔

ところが無事に千歳についたかと思ったら…困った

バスをレンタルしていたけれど、その時間までまだあるので朝昼兼用で食事をすることになった。

義父と義母、ベビーカーのある義兄夫婦はエレベーターで、

その他は子供も含めて階段で2階に上がった。

2階にはお土産売り場がある。

とりあえず先に帰るお土産は買ってしまおうと、人気のじゃがっぽっくるやブタ子とこぶ太郎を購入。

その時間15分程。

子供たちは皆、キャラクターのお土産をみていた。

みんな集合しさぁ食事という時、義妹の息子、長男の小学校6年生の姿が見えない。

嫌な予感。

悲しいかな、彼はよく迷子になる。

でもまさかもう6年生で、来年中学生だからその辺の土産屋にいるだろうとみんな思ったのだけど…

私と主人、その子の父親と3人で探し回ったけど見つからず、かなりの時間が経った。

その後仕方がないので、総合案内のお姉さんに呼び出しをかけてもらうも反応なし。

その子と一緒にお土産を義兄の娘は見ていたというので、2階にいるのは確実。

そうこうしていると、義妹の携帯に息子から電話が…

どこにいるのかと尋ねるも分からないというので、近くのお店の人に迷子になったから近くの総合案内に連れって貰いなさいということに。

その後電話はすぐに切れてしまった。

またかかってきたけど、またすぐに切れてしまった。

一体どこにいるのか…

その後しばらく見つからず、念のため食事をとるはずだった3階を見回って戻ってくると発見させていた。

どうやら1階にいたらしく、見つかった時は1階の総合案内の横にポツンと座っていたらしい。

何故1階に行ってしまったのか。

基本迷子になったら動いてはダメということを彼は知らないらしい。

見つかるまで1時間半程を要したけれど、その後また事件が!!

レンタルバスが途中で故障したと連絡が入り、バスが来ない。

その後どうにか他のバスを手配したらしいが、あと15分で着くという連絡を受けてから、1時間バスは来なかった落ち込み

迷子事件があった為、食事をする時間はないと思われたので、おにぎりを買って椅子に座って食べることに。

バスがこんなに来ないなら、お店で食べられたではないかとみんなが口々に言っていた。

その後ようやくバスが来たと思ったら…

こんなバスだった…




106e59ff.jpg


カーテンもなく、型がかなり古いので、女の私でも座ると膝が前の座席に当たる。

しかもミッション。

普通にエンジンもかからず、メモ書きをみてやり方を確認。

付属の冷蔵庫は中に色の変わった紙コップが入っていて、待たされた揚句にこんなポンコツに乗ることになるとは思わなかった。

頼んでいたものとは違うらしい。

これで同じ料金だなんて…

男性陣はみな大型を運転できる。

それにも関らず、まっすぐ走っても蛇行してしまう、いつエンジンが止まるか分からないバスだった。

去年の夏に乗ったバスにみんな不満があったので今回はもっといいバスにしようと今回手配したのに、前回のバスが素晴らしいと思えるほどのポンコツぶりだった。

せっかく8時半に千歳に着いたのに、空港を出たのは11時半を回っていた。

このバスで3日間持つのだろうか…

11時前には宿に着き、チェックイン前にプールに入ることになっていたのにプールに入ったのは1時半過ぎ。

その後急いで温泉に入り、チェックインを済ませ、買い出しをしてやっと落ち着くことができました。

明日からどうなるのか…



971d7af4.gif


at 23:30コメント(0)トラックバック(0) 
trip&entertainment | Relative

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
始めましてcoropyです。
結婚してから社会人だっ
た時よりも1日が短く感
じます。働いていた頃よ
り綴っているブログなの
で会社での出来事なども
ありますが今は専業主婦。
日々奮闘中です。(^o^)/
Newest Comment
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: