August 23, 2009

キロロ

一族北海道旅行第2日目。

登別のいつも宿泊している宿第一滝本館を今朝出発。

荷物を降ろしてもらうのにかなりあるので台車を3台お願いしたのに1台しか来ず、チャックアウト後に荷物待ちになってしまった。

いつもの恒例だが宿の玄関で写真を撮る。

私は義父に頼まれてバスを取りに行ってくれている主人と義弟を写真を撮るからと迎えに行った。

写真を撮っている時に義母がいないので義妹に聞いてみると、集合が遅いと言って怒って1人ロビーにいるとか…

正直、もういい大人なのだからいちいち怒らないでほしい。

そんなこと言ったら、昨日の空港での迷子事件も私と主人の2人の旅行ならあり得ないこと。

いい加減にしろと怒りたいのはこっちだし、主人はいつもなら少なからず苛っときている内容ではあったけれど、家族旅行だからこそ怒らずにいたのだし…

登別の1泊を義父の兄夫婦とその娘夫婦と合流してみんなで楽しくやっているのだから、1人いじけないで欲しいと思った。

総勢20人が一緒に行動していればこういうこともあるだろう。

あとになって私だけ写真に写っていないといわれても困るし…

出発前になって、バスの調子がいまいち。

バスの後ろに水を入れるところがあって、そこに水を入れたいから宿の係の人に義兄が頼んだ。

係の人も今までに例がなかったのか何で入れていいのか分からず、確かに態度も良くなかった。

でも義兄がバケツでもなんでもいいからと頼んだのだけど、その態度にカチンときたらしく、とりに言ってくれたその人を引きとめ、『おい、イヤイヤ行くならいいよ。いいって言ってんだよ!』と怒りだした。

結局その係の人は取りに行かなかった。

元ホテルワーカーの私からすると、この宿の人のほうが悪い。

でも義兄もそんなことでいちいち怒らないで欲しい。

義妹と私は『何であんなにすぐ怒るの?』と昨日も苛ついていた義兄を見ていたので尚更思った。

実の妹によく怒る兄だと思われているのだから、他人が見てもそう思うだろう。

義母といい義兄といいせっかくの旅行なのですぐに切れるのはやめて欲しい。

慌ただしく出発。


本日の宿泊先はキロロ。

今日の運転手は主人である。

その前に『アクティブ・リゾート・ルスツ』に立ち寄ることに。

74da914d.jpg


お目当ては遊園地。

何より子供たちは去年の那須高原の旅行で乗ったゴーカートが楽しかったらしく、ここにもあるので楽しみにしていた。

時間を決めて、集合することになったので私は主人と二人でまわった。

私は絶叫系が好きなのだけど、主人は苦手。

去年の那須では何度か乗っていたのに、今回は1度も乗ってはくれなかった。

言う言葉は『健康診断で乗ってはいけないと言われたんだよ』とあり得ない言い訳をしていた笑顔

子供たちが来るまでに、お先にゴーカートに乗った。

もちろん1人乗り。

F1好きな私達夫婦にとっても楽しみだった。


しばらくすると子供たちが来て乗りたいと言った。

唯一1人で乗れるのは5年生以上140cm以上に当てはまる義妹の長男。

それ以外の子供たちは大人が1人ずつついて乗ることに。

1人3、4回は乗ったと思う。

1人乗りが好いていた為、義妹の長男は10回以上乗っていた。

雲行きも怪しくなってきたので、早めに宿に行くことにした。

天気が良ければ、この施設についているプールにも入る予定だったのだけど、気温も低かったので、大人からしてみればホッとした。


本日の宿泊先は『キロロリゾートホテルピアノ』

到着したころには雨も降りだし、しかもかなり寒かった。

長袖が必要。

館内はかなりきれいで部屋も広い。

人件費削減の為か、出迎えもなく荷物は全て各自で運ぶようだった。

ISOを取得しているホテルだったので、温泉には各自で部屋からタオルを持っていく必要があった。

この宿は1泊目とは違ってJTBにお願いしていたので、有料で支払済の温泉施設のチケットが着いていた為、外は寒いけど、館内ではなく別館の温泉施設に行った。

プールに入るとごねる義妹の長男を夕食の予約に間に合わないからとなだめ、温泉へ。

想像よりも狭かったけど、きれいだった。

露天風呂は子供は立たないと入れないくらい深かった。

義母、義妹、兄嫁と私の4人大人がいる為、私と義母は一足先に上がり着替え髪を乾かし、それから上がってきた子供たちの髪を乾かした。

さすが4人もいると5人の子供の世話は楽だ。

その後予約をしていた『炭火焼きやん衆』に行った。

子供の分の料理もJTBで含まれていたのだけど、子供たちにはかなり多い量だった。

その後、ゲームセンターへ。

大人も含め、1人2000円のお小遣いを義母からいただき、各自コインゲームやUFOキャッチャーなどをして楽しんだ。

コインに交換しているとお兄さんが近づいてきて、もう自分たちは帰るからとゲームセンターにあるコインを入れる小バケツ一杯に入ったコインをくれた。

ラッキー笑い

その後、雨もすっかりやみ霧も晴れていたので、花火の打ち上げがあった。

想像以上に沢山上がり、とてもきれいで満足だった。

部屋に戻る途中でソフトクリームの売店があり、食べようという話に。

その割に皆、財布を持っている人がおらず、ちょうど後からきた財布を持っていた義兄にみんなで『お兄様?、ソフトクリームが食べたい』といい、無理やりおごってもらったウインク

明日は旭山動物園に行くので出発は6時半。

朝食のオープン前の為、JTBからランチボックスのオーダーを入れてくれたので明日はフロントでお弁当を受け取ることになった。


c6bc1052.gif


at 23:58コメント(0)トラックバック(0) 
trip&entertainment | Relative

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
始めましてcoropyです。
結婚してから社会人だっ
た時よりも1日が短く感
じます。働いていた頃よ
り綴っているブログなの
で会社での出来事なども
ありますが今は専業主婦。
日々奮闘中です。(^o^)/
Newest Comment
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: