August 25, 2009

なめられた運転免許

北海道旅行最終日。

今日は帰る前に新千歳空港から車で15分程のところにある『ノーザンホースパーク』に行った。

ここは2年前の家族旅行の時に遊びに来た牧場で乗馬をしたりランドカーやサイクリングが面白かったと子供に大好評だったため、立ち寄った。

2年前、私はまだ主人と結婚していなかったけど、主人との旅行が何故か主人とその家族旅行に変わってしまい、結婚前にこの一族と旅行をした場所である汗

まず乗馬。

子供たちだけを馬に乗せ、大人は写真を撮りまくる。

よくある光景である。

2歳の義兄の娘は兄嫁が馬に乗るのを拒否した為、義妹が一緒に乗った。

義兄の次女は去年那須高原で乗った馬は仔馬だったので乗れたけど、今回の馬は大人の馬で大きかった為、怖くて乗れなかった。

何故か兄嫁がまたまた一緒に乗るのを拒否した為、結局次女は乗れなかった。

『ママとじゃないと嫌』だと言われてしまえばそこまで…

その後ランドカーを3台借りた。

私と主人と義妹の旦那の3人で、子供たちが乗馬をしている間に借りに行った。

人数の関係で2台は5人乗り、1台は4人乗りにしたら、馬力が違うので私が借りた4人乗りのランドカーは主人たちに追いつけず、取り残されてしまった。

その後みんなと合流し、ランドカーに乗ることに。

私と主人と義母と子供2人は4人乗りの為、やはり皆に追いつけない。

この進みの遅さは去年運転免許をとったばかりの私が運転しているからだと他のランドカーに乗っている皆は思っていたようだ汗

ところが誰が運転しても遅いと分かると気遣って途中で待ってくれたりするので気にせず先に行ってもらった。

途中主人と運転を替わり、遅いのだからこれくらいは楽しまないとと、子供たちを喜ばせる為に、主人はバックで運転を始めた。

もちろん周りに誰もいないところで。

本当は運転免許を持っている人しか運転してはいけなかったのだけど、途中1台は義妹の長男の運転に替わっていた。

ところが替わった直後5mくらいしか進まないところで思いっきり木に激突。

長男、ブレーキを踏むことを全くしていなかった。

しかも前日に1人でゴーカートに乗って得意げになっていた彼は、ゴーカートと同じ感覚で運転できると思ったようだ。

ところが想像以上に難しく、まだ小学校6年生だというのに今から将来の運転免許取得に不安を募らせ始めた笑い

『どうしよう、やべえ、運転難しい!』と。

すると義妹は『おまえ、運転なめんなよ』と。

するとすぐに運転は兄嫁に替わったのだけど、すでに私達の遅い車に追い抜かれていた。

その後千歳にむかい、お土産を各自購入。

無事羽田空港に到着した。

ただただ疲れた旅行だった汗


0b5778fb.gif


at 23:01コメント(0)トラックバック(0) 
trip&entertainment | Relative

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
始めましてcoropyです。
結婚してから社会人だっ
た時よりも1日が短く感
じます。働いていた頃よ
り綴っているブログなの
で会社での出来事なども
ありますが今は専業主婦。
日々奮闘中です。(^o^)/
Newest Comment
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: